【男性版】結婚できるか不安になるときに試してみる4つのこと

こんにちは!東京池袋を中心に全国の婚活したい人を応援している
池袋の結婚相談所、結婚サポートONDOのアドバイザーの平良です。

1. どんな時に結婚できないと不安になるか

▼ 周りの友人が結婚して自分だけが残ってしまった

先日友人の結婚式に参加して、幸せそうな姿を見て単純にいいなと
思ったと同時に、いつの間にか周りの友人も結婚していて、
それぞれ家庭を持っていることを知り、自分だけ取り残された感を
感じてしまった。

▼ 合コンや飲み会で上手くいかない

合コンや飲み会は若い時は誘いも結構あったが、30代後半になり、
結婚している友人が多いこともあり、合コンや飲み会の機会も減っている。
たまにある合コンでも、ガツガツしている感じと思われたりするのも
嫌なこともあり、積極的に声をかける訳でもなく、ただの飲み会で
終わってしまい、その後に続く関係性を持てない。

▼ 彼女と別れてしまった

仕事が忙しい時期があり、そのことばかりに意識を支配されて、
彼女からの心配にも「放っておいてほしいと」思ってしまい、結果、
身軽になりたくて別れを選択してしまった。
抱えていた仕事の問題が解決し、冷静さを取り戻した時に、彼女と
別れたことを後悔してしまったけれど、元に戻ることもできない。
新しい出会いも恋人が居ない現状はとても寂しいと感じる。

▼ 収入が安定しない

収入や仕事での悩みを抱えていても、なかなか人に弱音を吐けないが、
そんな時、話を聞いてくれたり、励ましてくれる伴侶がいたらいいな
と思うが、実際にはなかなか収入が安定しない現実がある。
好きな彼女と結婚をしたいという願望はあるが、収入が安定しないので
そんな自分を受け入れてくれる人がいるのだろうか?
ずっと独身人生で結婚できなかったらと不安に思う時がある。

2. まずは不安を解消すること!

不安というのは、自分の思い込みからくるものであり、悩んだり、
考えたりしても、あまり意味が無いことです。

その悩みが改善できる方法としては、少しでも改善に向けて行動するか、
もしその悩みが改善できないのであれば、悩まないと決めることが大事です。

まずは周りの友人に相談してみたり、同僚や先輩、家族など自分の身近に居る人
などに相談できるのであれば、話しをして聞いてもらう事がいいでしょう。

一人で悩むことは、解決にはつながりにくいので、悩まないと決めて、
すっきりするか、改善方法を早く、見いだす行動を起こし、無駄に時間を
かけないことが一番いいでしょう。

3. なぜ結婚したいのかを明確化し、婚活に期間を決めてみる

明確化することにより、目標と期間を設定する行動に繋がります。
その結果、集中して婚活ができるようになります。
婚活にガツガツしすぎるのも、ちょっとやり過ぎではありますが、
生き生きとした気分で活動ができるので、それが異性には魅力的に
映ったりもします。

婚活期間の理想は、半年から1年です。
その位の期間であれば、仕事やその他の事に対しても影響が少なく、
短期集中することで、得られる効果も高いので、婚活期間としては、
大体、半年から1年で考えてみましょう。

4. 今、女性に出会うためにできる事をリストにしてみる

① 友人、知人に、とにかく紹介をしてもらえるようお願いをしてみる

これこそ、発信、発言しないと、あなたが出会いを求めている事を
誰にもに気がついてもらえません。
紹介のお願いを声がけすることによって、新しい出会いのチャンスが訪れるかもしれません。

② 習い事やサークル活動をはじめてみる

普段の生活で出会いがないと感じているのであれば、
何か興味のある習い事かサークルなどに入ってみることをおすすめします。
習い事での出会いは、婚活パーティーなどの出会いよりも自然で、
かつ趣味や考え方が似ている人と出会いが期待できます。

出会いは期待できるかもしれませんが、いいなと思った相手が独身なのか、
フリーの人かわからないのがネック。
お付き合いまで発展するのは、難しい場合もあります。

③ マッチングアプリをはじめてみる

マッチングアプリはスマホで手軽に出会いを作る機会が作れます。
色々な種類のマッチングもあり、婚活向けアプリでないと、
出会いの目的が違う場合もあるので注意も必要です。

また、最初からうまくできる人はいないので自分の力だけで挑戦するのは、
それなりの時間と労力がかかってしまい、うまくいかないこともあるので、
覚悟した上ではじめた方がいいかもしれません。

④ 結婚相談所を利用してみる

結婚相談所と聞くと、古臭いイメージや、モテない人が利用するイメージ
があるかと思いますが、実は全くそんな事はありません。
むしろ自分では、わからなかった良いところや悪いところをズバッと
指摘してくれて、婚活を有利に運んでくれるところです。

登録している人達は、仕事の事情でマッチングアプリを利用できない人や
多忙な人が純粋に出会いを求めて入会していることが多く、
入会された方で、「もっと早くに入会すれば良かった!」という人も
少なくありません。

こればかりは、実際に結婚相談所を経験してみないことにはわかりませんが、
結婚サポートONDOではトライアル入会が可能で、気軽に体験ができますので、
一度、便利で楽な結婚相談所を試してみるのもおすすめですよ。

5. 出会うためのリストを並列で実行してみる

先ほどは今女性に出会うためにできる事リストを4つほどご紹介しましたが、
この4つのリストにあげた婚活を同時進行で活動してみましょう。
時間は有限です。
婚活は1歳でも1日でも若いうちの方が自分から好きな相手を選べるなどの
メリットも多くなります。
これがダメなら次はこれにしてみようというように試していたら、
時間ばかりが過ぎてしまいますので、同時進行ではじめてみましょう。

同時進行で挑戦していくメリットは、それぞれの活動と相乗効果が起こる点です。
結局のところ、出会うためにやることは、とにかく行動に移すことです。
そして外に出て人に会うことです。

人に会うのは時としてストレスに感じたりするかもしれませんが、
婚活の活動期間を決めているのであれば、あれこれと考えずに、
とにかく行動することが大事です。

行動することで、必ず自分自身にも変化が起こってくることに気がつきますし、
出会うためのコツもわかってきます。
今の自分に足りない部分も見つかるかもしれません。

思い切って活動をスタートさせ一生懸命に頑張っていると、必ず良い出会いがあるはずです。
自分にとって良い出会いがあれば婚活は続けるのも楽しいですし、何より自分磨きにもなります。

日常生活も仕事も充実しているかっこいい男性になることで、自然と異性との出会いも増えてくるでしょう。
平日は家と会社の往復、休日は家でダラダラと過ごす生活から抜け出して今すぐ行動していきましょう!

結婚サポートONDOでは、短期間で効果のある婚活方法などのレクチャーをしている
仲人型結婚相談所です。興味のある方は、ぜひ無料相談をお申込みください。

結婚サポートONDOのサービスを見る

関連記事

  1. マッチングアプリ婚活から結婚相談所に移行した理由とは?!

  2. 婚活疲れが解消!結婚相談所での婚活が疲れた時の6つの対処法

  3. 人見知り、初対面の人と話すのが苦手だけど結婚したい!人見知り…

  4. お見合いドタキャンされる婚活疲れた。どういう婚活方法がいいの…

  5. 結婚相談所のお客様で実際にあったお悩み相談(LINEでのやり…

  6. 太っていると結婚できないの?婚活ダイエットで得られるメリット…

婚活アドバイザー

平良 真美子

 

結婚アドバイザー
平良 真美子

東京銀座に構える大手結婚相談所で常時数十人のお客様のカウンセリングに携わり、多くのお客様に幸せをつかむお手伝いをしてきました。
そして現在もその経験を活かして、東京都池袋を中心にオンラインで全国のお客様の婚活のお手伝いをさせていただいております。

最近の記事

結婚サポートONDO

PAGE TOP