35歳からの婚活でも上手くいきやすい婚活方法「伴走型」とは?

こんにちは!東京銀座を中心に全国の婚活したい人を応援している
仲人型結婚相談所、オンライン結婚サポートONDOのアドバイザー平良です。

20代のうちは仕事を始めたばかりで、結婚、家庭を持つことを
考えることもなく
仕事に邁進してきた人も多いのではないでしょうか。

30歳を過ぎていく中で、周りの友達や職場の人達が結婚していくのを見て、
そろそろ自分も婚活してみようかなと気づいた頃には、
30代半ばになっていたと
いう人もいるでしょう。

女性は35歳を過ぎてから、男性は40歳を過ぎてからの婚活は全体的に
簡単ではなくなります。
そこで今日は、35歳以上でも取り組みやすい婚活方法として「伴走型」
の婚活についてご紹介をしていきたいと思います。

伴走型婚活って何?

伴走型婚活とは、あなたの婚活に伴走してくれる存在がいる
婚活方法となります。

伴走という言葉はもともとマラソンなどで走者とともに走ることを意味します。
「伴走者」という言葉から、パラ陸上の競技で視覚障者の選手とともに走る
「ガイドランナー」をイメージする方も多いのではないでしょうか。

婚活のスタートをした時から、専属のガイドランナーが側にいる
イメージを
していただくとわかりやすいかもしれません。

婚活でのガイドランナーをつけて、結婚するというゴールに
一緒に向かう方法、それが「伴走型婚活」です。

婚活よくある悩み~35歳以上~

▼ 婚活の話や恋愛相談をする人がいない、そのような場がない。

▼ 友人、知人からの異性の紹介がめっきり減ってしまった。

▼ 一緒に婚活パーティーや街コンなどに付き合ってくれる人がいない。

▼ 今更、婚活をはじめることに抵抗もあるし、恥ずかしい。

▼ 仕事も忙しく婚活を自発的に行動し、活動していくのが難しい。

以上のような理由から、30代半ばになってくると婚活に対して
色々な障害や
壁ができてしまい、いつかは結婚したいなと思っていても、
なかなか行動に移すことができずに、時間だけが経過してしまい、
思い切って婚活にチャレンジできないという人も多くいます。

伴走型婚活のメリット・デメリット

◎メリット
精神的な支援と婚活全般のアドバイスをもらいながら前進していけること。
婚活に積極的に取り組めていない人の「なんとなく面倒」「恥ずかしい」
「どうすれば良いか分からない」という悩みや、
「婚活ストレス」「婚活疲れ」を軽減できることが大きなメリットでしょう。

◎ 自分のニーズにあわせた紹介方法を進めてもらえる
◎ 婚活の様々な過程で、困ったときにすぐ相談できる
◎ 服装や見た目、会話など、婚活で必要なアドバイスがもらえる

◎ うまくいかずに落ち込んでしまった時も、励まし勇気をもらえる
◎ 最短ルートで結婚を決める道筋などを計画してもらえる

×デメリット
常に側にコーチがいる、あなたのガイドランナーがいるので、自分の思い通り
自分の好き勝手に婚活を進めていけないというデメリットがあります。

「余計な口出しはしてほしくない」「プライベートに介入されるのは嫌」
「自信があるので他者に指導はされたくない」など、人と深く関わりながら
婚活をするのが嫌な人には向いていない婚活方法です。

× 専属コーチ、ガイドランナーをつける形になるので費用がかかる
× 伴走してくれる担当者と相性が悪い場合は、うまくいきづらい
× マイペースに婚活をしていくことが難しい

伴走型婚活を提供している婚活サービスの特徴

伴走型婚活を提供している婚活サービスの特徴、
またどのような婚活場所で
あるのかをご紹介します。

伴走型の婚活を提供している所は、結婚相談所です。

マッチングアプリや婚活パーティーでは伴走型の婚活を
提供している
所はないでしょう。

結婚相談所は、現在、大きく以下の4つの種類に分けられます。
● 仲人型
● データマッチング型
● ハイブリッド型

● オンライン型

この4つの中で、伴走してくれる婚活サービスを提供しているのは
「仲人型」「ハイブリッド型」「オンライン型」になります。

データマッチング型はマッチングがメインのサービスなので、
その後のお見合いの申込みやセッティング、交際・プロポーズなども、
すべて自分で決めて行うことになります。

よってデータマッチング型の結婚相談所には伴走のサービスはありません。

仲人型、ハイブリッド型、オンライン型、いづれも伴走型サービスを
提供できる婚活にはなりますが、ここで注意が必要です。

伴走者とは冒頭でお話したように、
あなたの婚活コーチ、ガイドランナーの役割を果たす人になります。
そのためには、婚活コーチ、ガイドランナーである人は、
婚活業界でしっかりとした経験を積み、プロの知識をもった人でなければ
伴走者としてふさわしくないということもあります。

あなた自身と伴走者の相性問題もあると思いますので、
伴走型の婚活をしてみたいと思った時には、まず結婚相談所に
いきなり入会するのではなく、無料面談などを活用し、
あなたの婚活に一緒に伴走してくれる担当者と会話をしてみる、
相談してみることが重要です。

取り組みやすい婚活、35歳からでも大丈夫!

35歳からでも取り組みやすい婚活の一つに伴走型婚活があげられます。
大きな理由として35歳からの婚活は、
相手探しをする時の考え方や
35歳以降ならではの大人としての魅力を
どう相手に伝えていくかなど
一工夫をしていかなければ、
なかなか思うように前に進めない
現実もあるからです。


この一工夫をしていくことは、一人だけで実践するのは難しいものです。
また一人きりの婚活は孤独であり、うまくいかない事が続いたりすると、
婚活を途中で諦めてしまう人も少なくありません。

そんな時、あなたの婚活を一緒に伴走してくれる婚活のプロがいたら、
自分の進むべき道筋が明確にわかりやすくなり、遠回りせず、前に進み
やすくなるのではないでしょうか。


伴走型婚活であれば、自分だけの考えで間違った方向へ
いきそうな場合は
良い方向へ修正してもらえる
心強さや
安心感があります。

安心して婚活がしやすい環境が整うため、
35歳以上の人でも比較的取り組みやすい婚活方法です。

結婚サポートONDOは、まさに伴走型婚活を取り入れている
結婚相談所となっております。


一人きりの婚活では不安もあり、なかなか前に進まないとお悩みの方は
ぜひ一度、結婚サポートONDOのアドバイザーとお話をしてみませんか?

結婚サポートONDOのサービスを見る

関連記事

  1. 【効率的な婚活】効率が良い婚活を学べる結婚相談所で婚活卒業へ…

  2. 結婚相談所中高年の婚活人気需要あり!

  3. 婚活のコツをつかめば人付き合いが苦手でもうまくいく方法

  4. モテるモテないの差は何?人気が出る婚活プロフィールポイント5…

  5. 結婚したいと思っているのに、婚活疲れで面倒くさいと思った時の…

  6. 婚活で失敗しない初対面での服装の選び方と清潔感について

結婚サポートONDO代表

平良 真美子

 

結婚アドバイザー
平良 真美子

東京銀座に構える大手結婚相談所で常時数十人のお客様のカウンセリングに携わり、多くのお客様に幸せをつかむお手伝いをしてきました。
そして現在もその経験を活かして、東京都銀座を中心にオンラインで全国のお客様の婚活のお手伝いをさせていただいております。

最近の記事

結婚サポートONDO

PAGE TOP