モテるモテないの差は何?人気が出る婚活プロフィールポイント5項目!

こんにちは!東京銀座を中心に全国の婚活したい人を応援している
仲人型結婚相談所、オンライン結婚サポートONDOのアドバイザー平良です。

婚活をして、モテるモテないの差は何でしょうか?
本日は、婚活でモテるための「人気が出る婚活プロフィールポイント5項目」を
ご紹介します。

モテるモテないの分かれ道はプロフィールにあり!

 

婚活では、プロフィールで会いたいか、会いたくないかを
判断する、とても大事なものになってきます。

実際にお会いする前は、人柄や価値観がわかないからこそ、
できるだけプロフィールで、知りたいことを徹底的に
探していくものです。



それ故に、プロフィールは充実したものを異性に見てもらう

必要があります。

モテるモテないの分かれ道は、プロフィールにあります。

人気がでる婚活プロフィールポイント5項目とは?!

婚活プロフィールでは、5つのポイント があります。

この5つのポイントは、婚活をはじめたら、誰もが気になる、
プロフィール箇所になります。
まず最初に注目して見られる所です。

ここを、いかに上手に記載しているかどうかで、人気度やモテ具合が、
変わってきます。

 

プロフィールポイント5項目-1.居住地・住まい


結婚後の理想として、自分の居住地の近くに来てくれたらと、多くの人が望むことです。

しかし、自分が動けないこと、居住地に関して強いこだわりをアピールするのは、
かえってマイナス要因になってしまいます。

居住地に関しては、「お相手と相談して決めていきたいと思います」
や、「どこの場所でも適応力があるタイプなので、居住地はこだわりません」
などの表記・アピールすることで、お申込みを頂ける確率が断然に上がります。

ネットワークシステム

プロフィールポイント5項目-2.親・子供


親の近くに住みたいなどの強い希望も、マイナス要因になります。

それぞれ、親は大切な存在、だからこそ、お互い平等に考えるスタンスを
持ち、それをプロフィール上についても、あえて触れないことがよいでしょう。

親の近くに住みたいなどのこだわりが、どのような理由だとしても、
「親から自立できていない人」という見方をされることもあります。
実際、同居希望や、近くに住んでくれる方希望とプロフィール上に
表示していると、お申込み率が悪くなってしまうので、要注意です。

結婚後の子供の希望について、「子供が欲しい」「子供が欲しくない」
これをはっきり提示してしまうのは、よくありません。
婚活プロフィール上では、今現在の自分の考えを、プロフィール上に
明確にしない方が無難です。

特に子供を授かるということに関しては、色々な要因もでてくるので、
一人だけで希望するものではない事を念頭に入れるべきでしょう。
出会いの数を広げるためにも、子供の希望についてのことに関しては、
なるべく、「お相手と相談していきたい」「お相手と話し合う」という
表記の仕方がベターでしょう。

婚活プロフィールポイント5項目-3.禁煙・喫煙


婚活では、必ずあるプロフィール項目ですので、気をつけましょう。

人気を得るためには、「禁煙・タバコを吸わない」一択です。
特に20代~40代の方は、大多数の人が禁煙希望です。

今現在、喫煙している人は「禁煙する意向」と表記した方が
いいでしょう。

タバコの項目は「喫煙」というだけで、かなり出会いの数が減ってしまう
ことに違いありません。

「タバコを吸わない人を希望します」と、表記をされている人も多く
いらっしゃるので、タバコの事だけで、プロフィールを
見てもらえない人=対象外の人になってしまうので、喫煙の人は、
禁煙することをおすすめします。

婚活プロフィールポイント5項目-4.趣味


趣味については、
男女問わず、二人で共通できるもの、こと、
を一つでも書いた方が興味を持たれやすく、人気が出ます。

例えば、映画鑑賞、食べ歩き、旅行、料理など。

もちろん、個人的に好きなことが「趣味」でもあるので、
手芸、ヨガ、カメラ、釣り、バイク、車なども
問題ありませんが、個人プレーなもの、マニアックなもの
は、一つ位に記載をとどめておいたほうがよいでしょう。

また、自己PRの部分で趣味を書き入れるようであれば、
趣味に対して一言で終わりにするのではなく、具体的に
楽しんでいる様子を紹介したり、相手と一緒に共有できたら
嬉しいというコメントなどを入れると良いでしょう。

婚活プロフィールポイント5項目-5.オンラインお見合いの可否


コロナ禍の蔓延防止なども解除され、リアル対面お見合いも徐々に

戻ってきましたが、オンラインお見合いの便利さも浸透されている
昨今、オンラインお見合いができない「否」にしていると、出会いの
数を狭めてしまうことになります。

また、結婚相談所などでは、普段から仕事でオンラインを使用する人が、
多くいらっしゃいます。
リモートワークであったり、会議でオンラインシステムを使う機会が
増えているからです。

そんな時代の中で、新しいものに適応できる人、仕事ができる人という
意味でも、オンラインお見合いは「可能」にしておくことがベスト!

オンライン

臨機応変に対応できるという見せ方の一つにもなりますので、
オンラインお見合いは、お相手の希望があれば、きちんと対応できる
準備をしておくことが必要です。

婚活プロフィールの中で、「オンラインでも、対面でもどちらでも対応可能」
と表記することで、良いご縁を逃すことなく、出会いの幅・数を増やせる
きっかけとなります。

モテる!人気が出るプロフィール作り(まとめ)


婚活では、大事なプロフィール項目を、丁寧に相手にわかりやすく伝える、

ポイントを押さえて書くことで、モテ具合、人気度が変わってきます。

モテない、人気ないかもと悩むようなことがあれば、今一度プロフィールを
見直して、改善していくことがいいでしょう。



ちょっとした工夫で、モテるようになる、人気が出るプロフィールになる
可能性が高いので、ぜひ本日の記事を参考にして婚活を頑張ってください!

 

結婚サポートONDOのサービスを見る

 

関連記事

  1. 婚活で失敗しない初対面での服装の選び方と清潔感について

  2. マッチングアプリで疲れた人が婚活方法を変える事でうまくいく婚…

  3. 結婚相談所中高年の婚活人気需要あり!

  4. 結婚したいと思っているのに、婚活疲れで面倒くさいと思った時の…

  5. 【お見合い】また会いたいと思わせる人の「コミュニケーション」…

  6. 婚活のコツをつかめば人付き合いが苦手でもうまくいく方法

結婚サポートONDO代表

平良 真美子

 

結婚アドバイザー
平良 真美子

東京銀座に構える大手結婚相談所で常時数十人のお客様のカウンセリングに携わり、多くのお客様に幸せをつかむお手伝いをしてきました。
そして現在もその経験を活かして、東京都銀座を中心にオンラインで全国のお客様の婚活のお手伝いをさせていただいております。

最近の記事

結婚サポートONDO

PAGE TOP