婚活疲れ面倒くさいと思った時の対処法

こんにちは!北海道と東京の婚活を応援している
結婚サポートONDOのアドバイザー平良です。
本日は婚活が疲れてしまった、婚活が面倒くさいと
感じた時に自分の気持ちを穏やかにリセットできる
方法をお伝えしていきたいと思います。

婚活始める前は新しい出会いへの希望やこれからの出来事が
楽しみではありませんでしたか?!
しばらく婚活をしていくと疲れる&面倒くさいと思うことが
出てきます。
何故婚活疲れやめんどくさいと思ってしまうのでしょうか?
まず原因を探る、自分の気持ちに正直になってみましょう。


よくある婚活疲れしてしまうパターン
・素敵な人と出会えると思っていたのに全然出会えない
・タイプではない人ばかりに声をかけられる
・自分のいいなと思う人には振り向いてもらえない
・自分はモテない人なのかと自信喪失・無気力になる

婚活疲れしてしまった時の対処法3選

★婚活の期限を決める

条件を広げたり変えたりしながら自分の決めた期限までに
いろいろな人と会ってみることで同じ失敗を繰り返さずに
うまくいく可能性が高まる。
結婚までに半年・1年と自分の中での目標を設定してみる
ことはとても大事な事です。
婚活のモチベーションを保つためには、だらだら長い期間で
ない方が最適なのです。

★婚活方法を変えてみる

いま婚活している方法は自分にあっていますか?
合わない方法の婚活は非常にストレスがたまり
疲れる原因になります。
是非下記の婚活方法を参考に自分に合う婚活方法を
試してみてください!婚活疲れが軽減されますよ。

【友人・知人の紹介】
紹介なので、自分から好きなタイプなど細かく選べませんが
身元もある程度わかり知り合い繋がりという安心感が持てます。
友達にお相手の事で相談することもできるメリットも有るでしょう。

【婚活パーティー】
パーティーは一度に沢山の異性に会えるチャンスでもあるので
出会いの広がりを増やしたい、沢山の人とコミュニケーションを
とりお話するのが好きな人には向いています。
また色々なパーティーがあるので、年齢別なのか趣味別なのか
自分の得意だと思う分野のパーティーに参加するのがお勧めです。


【オンライン婚活】
マッチングアプリが主になると思いますが、自宅に居ながら
隙間時間を使って異性とお話する機会ができるので、まずは
対面はちょっと抵抗があるという人に向いている方法です。
また、移動時間や場所なども気にする必要がないので、仕事が忙しく
自分の時間を大切に使いたいという人にも効率的で良い方法でしょう。


【結婚相談所】
真剣に結婚したいと考える人が集まるコミュニティ。
入会する際、身元確認や必要書類を揃えなければ活動できない
面倒さはあるものの、第三者の介入(アドバイザーや仲人)の
サポートもあるので心強さや安心感が持てるメリットがある。
また交際期間がだらだら長引かないシステムにもなっている。


【趣味の教室・アウトドアなど】
これは同性ばかりが集まるものだと出会いと婚活は期待できませんが
異性が一緒にできるスポーツ教室に参加したり、同じ趣味の人と
知合いたい方や自然な出会いを希望している方にとっては有効な
方法だと思います。ただし気長なつもりでいかないと期待はずれに
なってしまい疲れてしまう原因になってしまうかも。


★婚活疲れしているのは自分だけではないと知る

婚活中の独身男女のうち7割以上の人が婚活疲れを経験した事があるという
結果があります。
婚活疲れをするのはあなただけが特別ではない「大丈夫」です。
しんどい、辛いと感じるのはよくある話ということです。
婚活は頑張った分、努力が報われるものではないからそう感じるかもしれませんが
婚活をするということは何も行動していない人とは大きく違います。
良いご縁はある日突然やってきます。
ですから婚活疲れは必ず乗り越えられます!

周りで婚活が成功した方でも一度は婚活疲れをした事があるものなのです。

婚活がめんどくさいと思うパターン
・LINEやメールなどのやりとりが疲れる
・気を使うことが多くなり婚活にお金がかかる
・距離感が微妙な人とのコミュニケーションをとるのがしんどい
・自分の自由時間が減っていき辛い

婚活が面倒くさいと思う時の対処法3選

★結婚相談所を利用してみる

メールのやりとりや距離感が微妙な人との
コミュニケーションを第三者にサポートして
もらえる。
自分の気持ちをうまく代弁してお相手の異性に
うまく伝えてくれるので余計な心配を増やさなくて
済むメリットがある。

★無料のマッチングアプリに複数登録してみる

婚活にお金がかかる事が気になる方は
手軽なマッチングアプリからスタートがおすすめ
特に女性は無料で登録できるものも沢山あるので
何個かかけもちでマッチングアプリに登録してみる

★婚活パーティー参加&婚活オンラインをしてみる

自分の自由な時間を大切にしたい人は
婚活パーティー&婚活オンラインパーティーへ
参加してみる(都合の良い日程のものを選択する)

自分の興味のある婚活パーティーだけ単発で行く事ができる
特にオンライン婚活は家にいながら移動時間や準備に追われる事
なく効率的に時間を使えます

婚活疲れした時はとにかく休む!

誰もが一度は感じる婚活疲れと面倒くさいと思う気持ち、
この気持ちが強い時には無理して婚活する必要はありません。
このような気持ちの時に婚活するのはかえってマイナスです。
一度婚活から頭も心も離れてみてお休みする期間も大事です。

婚活は本来、楽しく心がウキウキする事も多いものです。
自分自身が本当に婚活したいと思った時、自分に合う方法の
婚活をトライしてみましょう。
元気と勇気が満タンになった時の婚活はうまくいきますよ!

婚活疲れの時は、ちょっと休憩、ブレークタイムです。
ただし婚活はタイミングや年齢も関係してくるのも事実。
ブレークタイムもきちんとした自分なりの期間を設けるといいですよ!

Kekkon Ondoのサービスを見る

関連記事

  1. 結婚できないかもと不安に悩む気持ちを解消する方法

  2. 婚活で失敗しない初対面での服装の選び方と清潔感について

  3. 50代女性婚活スタートを決意!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

結婚サポートONDO代表

平良 真美子

 

結婚アドバイザー
平良 真美子

東京銀座に構える大手結婚相談所で常時数十人のお客様のカウンセリングに携わり、多くのお客様に幸せをつかむお手伝いをしてきました。
そして現在もその経験を活かして、北は北海道から東京そしてオンラインで全国のお客様の婚活のお手伝いをさせていただいております。

最近の記事

PAGE TOP